メイン画像

HOME  /  MUSASHI  /  競技会開催

武蔵

競技会開催

第35回
日本オープンゴルフ選手権競技

優勝者

笹井コース
開催期間:昭和45年(1970)9月30日~10月2日
優勝:橘田 光弘

最終日18番ホールで5アンダーで並んだ、橘田光弘と青木功。橘田はティーショットを左のラフに入れたが、セカンドがピンそば20cmのスーパーショットとなり、それを決めて見事優勝。最終日7番ホールで足を痙攣をおこし倒れてもプレーを続け掴み取った栄冠であった。

第24回
関東オープンゴルフ選手権競技

優勝者

豊岡コース
開催期間:昭和48年(1973)9月6日~9日
優勝:栗原 孝(武蔵所属プロ)

通算4アンダーでプレーを終えた栗原孝、上位陣が総崩となり結局4アンダーで草柳良夫、田中文雄と3人でプレーオフを行うことになった。3ホール目の9番ホールでバーディを奪った栗原孝が奇跡の逆転優勝。当クラブ所属プロとして初のトーナメント優勝となった。

第47回
日本オープンゴルフ選手権競技

優勝者

豊岡コース
開催期間:昭和57年(1982)10月28日~31日
優勝:矢部 昭

決勝1日目に67のベストスコアをマークしトップに出た矢部昭は、最終日も安定したゴルフを見せ、69の好スコアで通算7アンダーとし2位と5打差をつけて圧勝。当クラブ所属の栗原孝も健闘し8位タイの好成績だった。

第22回
日本女子オープンゴルフ選手権競技

優勝者

豊岡コース
開催期間:平成元年(1989)6月29日~7月2日
優勝:小林 浩美

最終日、前週のミズノオープンを制した小林浩美が首位と1打差で追いかける格好となり、前半でスコアを3つ伸ばして首位に立ち後半へ。最終18番ホールでは手痛いボギーとしたものの、追撃をかわし見事タイトルを手にした。

第27回
日本女子オープンゴルフ選手権競技

優勝者

笹井コース
開催期間:平成6年(1994)6月23日~6月26日
優勝:服部 道子

最終日、服部道子と木村敏美がイーブンパーでスタート。木村が苦戦する中、服部は安定したゴルフでこの日71をマークして優勝。豊岡コースで優勝した小林浩美は後半猛チャージを見せたが惜しくも2位だった。

第74回
日本オープンゴルフ選手権競技

優勝者

豊岡コース
開催期間:平成21年(2009)10月15日~10月18日
優勝:小田 龍一

プロ9年目の小田龍一が通算6アンダーで並んだ石川遼と今野康晴とプレーオフの末、ツアー初優勝を果たした。地元埼玉県出身の石川の奮闘もあり、4日間トータルで大会史上最多の45,515名のギャラリー数となった。

※詳細はJGA日本オープンオフィシャルサイトをご参照下さい。

ページの先頭へ